カウンセリング

個人カウンセリングの実際

個人カウンセリングを受けようと思われた方へ

欧米と違い、日本ではまだカウンセリングは一般的ではありません。 周りの人に聞いてみても「受けたことがある」という方は、もしかするといないかもしれません。

さまざまな経緯があって受けてみようと思っていただいた方に、カウンセリングとは実際どのようなものなのかをご紹介しております。

「どのような問題の解決に役立つのか」「どのような話をするのか」「お話を伺った後で何をするのか」をご紹介したページはこちらをご参照ください。

また、カップル(夫婦)カウンセリングについてはカップル(夫婦)カウンセリングのページもご覧ください。

特定の問題がご相談可能かは、メールでお問い合わせいただくか、オープンルームにおいでください。

@はあと・くりにっくのカウンセリングの対象

@はあと・くりにっくは、基本的に健康な方を対象とするカウンセリングルームです。 具体的なご相談としては、家庭や職場での人間関係やストレス、恋愛、不倫、配偶者との関係改善、セックスレス、離婚、自信がない、不安感、神経症的症状等のご相談を多く受けております。

神経科、心療内科、精神科等に通院されている方は、そちらの先生の承認が必要です。

いかなる形式であれ、他所のカウンセリングと@はあと・くりにっくのカウンセリングを同時に受けることはできません。

詳細は『面接のお約束』(1ページ目 2ページ目)をご覧ください。

料金

料金はこちらをご覧ください。

Reservation