カウンセリング

メールカウンセリングの事務的な流れ

メールカウンセリングの事務的な流れ

メールカウンセリングの大まかな事務的な流れは以下のとおりです。

クライアント様お申込
まずは当サイトのメールカウンセリングのページをよくお読みください。 記載内容にご納得いただけたら、専用のお申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込ください。

@はあと・くりにっくお申込確認のメールをお送りします
受付より、メールカウンセリングに関してのご案内メールをお送りします。 このメールの内容は主に、事務手続きや、注意事項を記載したもので、課金の対象外となります。 また、メールカウンセリングの料金や入金方法についてもこの段階でご案内させていただきます

クライアント様ご入金
お支払いは前払い制とさせていただいております。 ご利用料金は預かり金から差し引くかたちで課金します。 メールカウンセリングのご入金関係の詳細に関しては、料金関連のページをご覧ください

@はあと・くりにっくカウンセラーよりメール
クライアント様のご入金を確認し次第、中3日以内にカウンセラーより初めてのメールを送信することになります。 初めてのメールは「どんなことにお困りですか」等の比較的軽いメールになります。 このメールに限り、1ポイントの課金となります

クライアント様クライアント様からのメール送信
カウンセラーからのメールに、クライアント様がメールを書くというやりとりが、続いていきます

その他

  • 前払い制となっておりますので、課金を引き落としたら、つまり、カウンセラーがクライアント様にメールをお出ししたら、受付よりお知らせのメールをお出しします
  • 課金の状況がカウンセラーがクライアント様にメールをお出しできる最低限のポイント数である10ポイント以下になったら、受付よりお知らせのメールをお出しします

*1 メールカウンセリングではメールのやりとりの中で、クライアント様からいただいたメールの文章に対するコメントをしていく形式になります。 前のメールにどんどん文章が割り込みで入っていくかたちになるため、画面が狭い携帯のメールだと実質上困難なため、パソコンのメールに限らせていただいております。

コンタクトフォーム

お申込フォームのリンクをお送りします。

メールアドレス


X
ご予約はこちら