カウンセリング

カウンセリングの内容を全般的に評価すると

Q
カウンセリングの内容を全般的に評価すると
A

PAGE TOP

知人やご家族に同じような悩みを抱えている方がいらしたら、ここを紹介したいと思われますか

Q
知人やご家族に同じような悩みを抱えている方がいらしたら、ここを紹介したいと思われますか
A

PAGE TOP

前問のお答えの理由をお聞かせください

Q
前問のお答えの理由をお聞かせください
A
  • その知人や家族の具体的な悩みの内容による。
  • 一度目のカウンセリングで一体何をしたいのか方向性が見えず、また利用しようという気持ちになれなかった。一度目にいい印象を持たなかったパートナーの方が、もうカウンセリングはいい、と言うようになってしまった。
  • 紹介したいと思える、大事な知人友人家族だけに教えたい。(誰でも彼でもには教えたくない。)友人に何人かカウンセラーがおり、場所や料金面など、状況によってはそちらを紹介することもある。(これもやはり誰でも彼でもではないかも…)
  • 話合う場がもてるから。
  • こういうカウンセリングを好きかどうかわからないから。
  • 夫婦の心理状態を適切に分析していただけたと思います。
  • 似たようなカウンセリングルームは数あると思いますが、ここが初めてで、その印象が良かったので、紹介しても良いと思いました。
  • 私自身は気持ちを十分に話せなかった、という感じが残っているため。カウンセラーの先生はとても話しやすく、安心感があったのですが、カウンセリングのスタイルの合う合わないの点で。
  • 是非紹介したい人はいるのですが、失業中のため料金的に難しいと思います。
  • 思うが、あまり夫婦の深刻な問題を聞かされる機会がないので…。
  • 実際に問題が解決したので、金銭的に余裕がありそうならば、紹介したいと思います。
  • カウンセリングを受けて、私自身、とても有益だったから。
  • 私自身は役に立つと思い通っているが、やはり一般的に言って、1万円以上の出費と言うのは小さくないと思うので、紹介することはためらわれる。「カウンセリングを受けたいけれど、どこで受けたらいいかわからない」という人にだったら、紹介したい。ただ、現在私自身が通っているので、会ったらいやだなと考えてしまうので、自分が終結してから、紹介すると思う。
  • 人に勧められるほど自分が通ってない(1回)
  • 本当にその人が必要としていること。(対価を払ってでも、カウンセリングを受けることを欲している)私に紹介して欲しいと思っていると、感じられること。そのようなときに、紹介できる場所は、ここしか無いです。実際には、こちらが必要そうだと感じても、本人が望まない方が多いのではないか。自分が通っていることを知られたくないという気持ちもあるので、こちらからは、めったに紹介などできないと思います。
  • 当事者だけではなかなか解決がつかない、と思う。本当は本人同士のかかわりなのでしょうけれど、冷静で経験のある方が間に入ることは大変有効と感じます。
  • 自身のセクシュアリティに悩んでいる方(精神科に通院している)、彼との関係に悩んでいる方にご紹介しました。しかし、料金面で折り合わなかったのか、前者は通常の精神科に通われているようで、後者は面接に至らなかったようです。
  • 私が当時直面していた問題を改善するためにカウンセリングにかかりましたが、カウンセリングを続けているうちに、その問題を引き起こしたもっと根本的な問題の存在に気づくことができました。そして、その問題を解決することもできました。その後、別の大きな問題に突き当たりましたが、前の時のように絶望的な気持ちになることなく、問題にしっかり向き合って建設的に取り組むことができるようになりました。ここでカウンセリングを受けたことによって、私の人生に非常に良い効果があったと感じております。
  • 2人ではわからなかったコミュニケーションの方法がわかるようになった。

PAGE TOP

当カウンセリングルームをお選び頂いた理由をお聞かせください

Q
当カウンセリングルームをお選び頂いた理由をお聞かせください
A
  • 場所が便利だった。2人一緒に受けられる点。
  • ウェブサイトを読んで、結婚関係のカウンセリングの専門であるとわかったこと、料金体系がはっきりしていて、適切な料金を徴収することから、決していい加減なところではないと感じたことから、連絡しました。連絡後の対応もきちんとしていたことから、お願いすることにしました。「プロフェッショナルな対応である」と感じたと記憶しております。
  • 説明が誠実であったこと。他のカウンセリング機関では、結局何を目指すのか、どんな方法論を持っているのか、客観的な品質指針があるか、などがわかりませんでした。
  • 目的とプロセスについてわかりやすかったから。
  • 当初は、どこに相談したらよいのかわからず、ネット上で検索をしました。夫婦揃ってのカウンセリングに対応していたこと。ホームページに書かれている内容が、とても詳しく丁寧だったこと。通うことができる場所にあったこと。電話で問い合わせをした際に、受け答えが安心できるものであったことが、決め手です。(その後、Webメールで予約)
  • カップルカウンセリングを実施している点。関係を改善するための目標カウンセリング回数が案内の中で明確である点。
  • ホームページの説明がわかりやすく、丁寧で、信頼できそうに感じたから。また、返金制度やカウンセラーの採用基準などから質の高さも期待できたから。
  • カウンセラーのスキルがとても高いこと。相性がよかったこと。
  • 夫婦で受けられるカウンセリングだったこと。ホームページがわかりやすかったこと。
  • 夫婦でのカウンセリングも受けられそうだったから。
  • 夫婦間の問題の専門かと思いましたが、場所が通いやすかった。またカウンセラーがベテランの方でとてもよく話を聞いて頂けた。
  • 夫婦でカウンセリングを受けたかったので、ネット検索したところ@はあと・くりにっくが一番しっかりしていそうだったので。(ホームページの内容等)
  • ホームページの説明が簡潔でわかりやすく、他と比べカウンセリングに対する技術力というか、しっかりとした感じがしたので。
  • 夫婦カウンセリングが専門で実績もあるので。
  • グーグルで「夫婦 カウンセリング」で検索したらトップに表示されたため。
  • 知人のすすめ。
  • ここ数年、とても苦しい気持ちで過ごしていました。私のつらさは、たぶん「今」にあるのではなく「私の決断」そのものに原因があるのではないかと思い、その「決断」をした過去に、親葛藤にあるのでは、、、そこと向き合いたいと思っていたのですが、当時通っていたカウンセリングルームでは、その要望は受け入れてもらえませんでした。そこで「親葛藤」をあつかっているカウンセリングルームを探していました。ネットでホームページを見たときに、「ここでなら話せるかもしれない」と思い、ご連絡しました。
  • 夫婦間の問題に関してカウンセリング実績が豊富そうだったから。
  • 夫婦、カップルでのカウンセリングを行なっているため。
  • 夫婦問題カウンセリングの相談機関を探していくつかホームページを詳しく見比べた結果、カウンセリングとはどのようなものなのかという考え方がわかりやすく書いてあったこと、その考え方に共感できたこと。

PAGE TOP

カウンセラーやカウンセリングの内容についてその他ご意見・ご要望があればお教えください

Q
カウンセラーやカウンセリングの内容についてその他ご意見・ご要望があればお教えください
A
  • ゆっくり心を開く間もなく、HOW TOになってしまったような感じがした。
  • 自分の非を責められた気がしました。ちょっとこわかったです。
  • 結局前妻とは離婚となりましたが、よかったと思っています。カウンセリングで的確に分析していただけたのがとても参考になりました。
  • とくにありません。これというものはありませんが、何か形として持ち帰れるものがあるといいなと思いました。漠然としているので、何かがわかりませんが。
  • 話したいことは尽きない。けれど、まとまらない。そして、結局言っている内容は同じことばかりかもしれない。話を聞いてもらえると、ついべったりと依存したくなってしまう。普通の人間関係だったら、疲れて相手しきれないと、自分でも感じる。それを受け止めて、整理する助けとなってくれるカウンセラーの先生方は、大変だと思います。けれども、もっともっと助けて欲しい。そこから、抜け出すことが、まだできません。どうすればよいのか。また相談させていただきたいです。
  • 理論的には理解できると思いますが、感情面のケアをしていただいた感覚がありません。また、決して押しつけがましくないにせよ、「TAの理論ではこういう解釈になる」というカウンセラーの傾向のようなものを感じます。TAでどのような解釈がなされるかは私にはわかりませんが、私にとっては、問題の解消か、問題がいかなるものかがわかればそれでよいのです。カウンセラーとしてクライアントさんに「それはあなたが考えることです」ということは多くあると思いますが、私としては、指針はほしいですね。
  • カウンセリングを受けることを通して、専門家の持つ専門性の重要性に深く気づくことができました。その後、私的にも仕事の場面でも、色々な問題を抱えた人に会う機会がありますが、必ず専門家に会うことを勧めています。精神的な問題は、傷の深さが目に見えず、それを治療する効果も目に見えないために、その方々の専門性に対する理解が世間的には今一つであると思っています。しかし、私は身をもって専門家の力を感じることができましたので、カウンセラーの高い専門的な技能を高く評価しております。国家資格ができるとよいと思っております。
  • 現在はコミュニケーションの方法を教えて頂いてる感じですが、今後、なぜ2人のコミュニケーションが悪い方向に向かったのか、心理的、潜在的、子供の頃の環境や、生活が影響していたのか、など、たとえば心理テストみたいなものがあるのか教えて頂きたい。

PAGE TOP

ご利用のサービス

Q
ご利用のサービス
A

PAGE TOP

今までに面接をされた回数

Q
今までに面接をされた回数
A

PAGE TOP

担当カウンセラー

Q
担当カウンセラー
A

PAGE TOP

Reservation